夫がブラックに就職!?郵便配達員の妻の怒りの暴露!!

夫が急に郵便屋さんに就職すると言い出した。郵便局外務を始めた夫を持つ妻の暴露とちょっと愚痴。

未分類

また地獄の夏がやってくる

また暑い夏がやってきますよ!
しかも、例年より2ヶ月も早い猛暑!

今年の夏は猛暑なんだそうです・・・

 

夫は毎日500mlペットボトルを4本持って行ってて
それでも足りなくて配達途中に自販機をみつけては
水を買っていました。

だから、ポケットには必ず100円玉を
何枚か入れています。

これマジで水飲まないと死の危険を感じるそうです。

去年で一日に3リットルは必要でした。

じゃあ、ペットボトル4本じゃなくてもっと
たくさん持っていけばいいと思うでしょ?

でも、郵便の荷物だけで10キロ以上あるので
思い水をそんなにいっぱい積んで走れなかった
そうです。

確かに去年は暑かったもんねー・・・

 

スーパーの前に居る車誘導の人とか
道路工事の交通整理の人とか
外回りの外交員とか

今まで何気なく見ていた人の苦労が
身にしみてわかったと言ってました。

特に交通整理の赤い棒を振っている人なんて
行き帰りの道で顔なじみになっちゃって
お互い挨拶する仲になったと言ってたw

まだ自転車は風を切って走っているから
ましだけど、あの人は行きも帰りも
同じ人が同じ場所に居て
動けない分余計に辛いのではと

まあ、行き帰りにたまたま同じ人が居るだけで
その間に絶対休憩時間は有るはずだと
思うけどねー

ひょっとして本当に無かったりするのかな?

スーパーの車誘導のガードマン?の人も
1時間おきに交代とかしてるんじゃないのかな?

じゃなかったら真夏の炎天下であれは死ぬでしょ

どうなんだろう・・・?

 

真夏の炎天下に外で仕事をする人の大変さを
改めて考えてしまいました。

実際に自分の家族や友達がそういう仕事を
していないとそういう事はあまり
考えないですよね。

ご苦労様です。m(_ _)m

 

にほんブログ村 就職バイトブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ セクハラ・パワハラへ

-未分類
-, ,