夫がブラックに就職!?郵便配達員の妻の怒りの暴露!!

夫が急に郵便屋さんに就職すると言い出した。郵便局外務を始めた夫を持つ妻の暴露とちょっと愚痴。

未分類

アルバイトが期間雇用社員に化けた訳

2017/05/09

そもそもです。
郵便局の仕事は最初アルバイトのつもりだったはず。

夫はアルバイトのつもりで面接を受けてたんだ。

ネットで「郵便局 アルバイト」で検索して
郵便局のホームページから「アルバイト」という
リンクをクリックしたはず

その証拠に

この様にハッキリと「アルバイト」と書いてある。

各家庭の郵便受けに求人ハガキが入っているという事を
前に書いたけど、よ~~~~く見てみると・・・

サイトのURLに「arubaito」と入っている。

 

では何故アルバイトと呼ばずに期間雇用社員と呼ぶのか?

夫も最初はアルバイトの軽いノリで面接へ行ったのですが
期間雇用「社員」と言われ、あれ?と思ったそうですが
社会保険完備ということで「う~ん、まいっか、呼び方なんて」
となっちゃったみたい。

 

だけどこれ、とんでもない罠ですね。
どういうことかというと

 

アルバイトの低賃金と待遇で社員並みの
責任と服従を強いられるという事なんです。

 

ヤバイでしょこれ。

 

その内に正社員にしてあげますよ~
今は正社員になるための評価段階なのでしばらく我慢しましょ~
ちゃんと働かないと評価しませんよ~
だから賃金少なくても責任を持って仕事に励みましょう~
簡単に辞めちゃうなんて社会人として認めませんよ~
文句を言わずにがんばりましょ~

 

ってこと。
その後他のアルバイトを検索してみたら
もっと時給が良くて社保完備のうえ土日祝休みのとこなんて
他にいっぱいあるという事実を知りました。

 

夫は未だに手指と足の膝と踝の腱鞘炎の痛みに苦しんでいますが
もっとよく調べて他のバイトへ行けばよかったと後悔しています。

 

郵便局こそ昔は公務員でボーナス年3回なんて
時代もあったみたいですけど
今じゃ単なる民間の運輸業で
配達員にカタログ販売で梅干しを売らせなきゃ
ならないほど収入減は厳しいみたいで
しわ寄せはみんな末端の配達員が被っているんですよ。

なのに郵便法という法律で守られているのを良いことに
他の運送業に圧力かけてるし
本当に碌でもない会社に成り下がったものです。

 
 

にほんブログ村 就職バイトブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ セクハラ・パワハラへ

-未分類
-, ,