夫がブラックに就職!?郵便配達員の妻の怒りの暴露!!

夫が急に郵便屋さんに就職すると言い出した。郵便局外務を始めた夫を持つ妻の暴露とちょっと愚痴。

未分類

多段階停止のマニュアル馬鹿

多段階停止というのは、郵便局で義務付けられている一時停止の仕方で

見通しの悪い交差点では停止線の手前で一時停止。
これは車もそうですね。

そして、動く前に掛け声

右ヨシ
左ヨシ
後ろヨシ
前ヨシ

と実際に見て、声に出して確認してから、ソロソロと足でバイクを押して
前に進んで、交差点の手前でもう一回

右ヨシ
左ヨシ
後ろヨシ
前ヨシ

をやってから危険が無ければ発信して良しというやり方のこと。

横断歩道から交差点の角まで距離があったら
横断歩道を超えてからもう一回と1回増える。
なので、多段階停止というそうです。

 

これ、夫に聞いた所によると、見通しの悪い交差点でやれと
研修で習ったというのですが

うちとこの馬鹿郵便局では見通しが良い交差点でも必ずやれ!

だったそうです。

まさにマニュアル馬鹿!!

見通しの良い交差点では角でもう一度わざわざ止まらなくても
見えてるんだからやる必要は無いと思うんだけど

夫はこれをやらなかったせいでバイク支給試験に落とされたので
辞めたそうです。

というか、自転車配達で関節を痛めてしまったので
このテストに合格しなかったら辞めるつもりだったらしい。

 

配達員歴がちょっと長い先輩からは、俺等の時は
バイクに乗りたいと言えば、免許を持っていれば無審査で支給
されたのに気の毒だねーと言われたらしい。

ほんの数年の違いで極端に厳しくなったそうです。

これ、自転車でもやらないと怒られるんだって。

単に国交省だか保険屋だかに無事故記録を更新して
ステータスにしたいだけでしょ。
自転車での事故ならバイク事故にカウントされないからね。

馬鹿馬鹿しい。
あんなとこ辞めて正解。

 

にほんブログ村 就職バイトブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ セクハラ・パワハラへ

-未分類
-, ,